・お金も欲しい(年収億以上)

・時間も欲しい(何なら労働時間ゼロ希望)

 

 

転売ビジネスでも利益ベースで年間1000万程は出ていましたが、

それ以上に拡大するとなると、

人を雇ったり融資を数千万〜億単位で引っ張ったりする必要がありました。

 

 

いやいや、僕は確かにお金を稼ぎたいけど、

そこまで大風呂敷を広げたくないな・・・と思った結果、

全てを放棄することにしたのです。

 

 

そもそも自由になりたくて起業したのに

人を雇えば密に連絡を取らないといけないし、

できるだけ1人で完結させたいと思っていました。

 

 

要はゆとりだっただけなのかもしれませんが・・・

 

 

また、やれば稼げるのはわかるけど、

「一生続けるビジネスではないな」と常に感じていましたし、

 

 

家族との時間も全く取れないような状況だったので

「これなら会社員の方がまだマシだな」と思い、

ビビりながらも全てをやめることにしてみました。

 

 

そこから「お金」「時間」も手に入れられる

ビジネスを探し続けていった結果、

情報発信ビジネスに出会いました。

 

 

一度仕組みさえ構築してしまえば、

後は自動で収益が生まれ続けるビジネスモデル。

 

 

これこそが、まさに僕の理想でした。

 

 

物を売る転売ビジネスとは違って、

情報を得る情報発信ビジネスは利点が多過ぎました。

 

 

・在庫リスクなし

・赤字リスクなし

・多額の資金も必要なし

働く時間と場所の制限一切なし

・キャッシュフローよし

・顔出しなし

・垢BANリスクなし

社員を雇わず利益で億が狙える

 

 

まだまだメリットはありますが、

軽く書き出すだけでもこれくらいです。

 

 

今の僕は平日の午前中は働いているので、

労働時間がゼロですよ!とは言えませんが、

転売ビジネスで毎日その日暮らしの小銭稼ぎをしていた頃とは

メンタルの安定度」が違いました。

 

 

転売ビジネス以上の収益が出るにも関わらず、

圧倒的に暇。

 

 

そして、

規模をガンガン拡大していく計画も現在進行中ですが、

やればやるほど労働時間も少なくなっていきますし、

人を雇う必要もないという理想の展開。

 

 

今でも日本の上位4%くらいの収入は

暇になりながら得れていますが、

 

 

年収も3000万、5000万と上げていき、

更に人生イージーモードにしていきます。

 

 

僕自身、情報発信を始めたての頃は

無思考でガムシャラに突き進んでいました。

 

 

よくある根性論で有名な

「とりあえずブログ100記事書きましょう」

という情報を信じ込み、

 

100記事どころか、何なら2〜300記事を書きました。

 

(※証拠となるブログはコチラ

 

 

しかし、今冷静に考えてみると

「そんなに書かなくてもいいでしょw」と思います。

 

 

そこからちゃんと知識に投資をして、

20代前半で1億5000万を稼ぐメンターに出会ったりしながら、

必要なことだけをやっていったら

すぐに月利100万を超えるようになりました。

 

 

スポーツでも何でもそうですが、

ヘタクソが正しい練習法を知らずに

一生懸命練習をしても可哀想な結果になります。

 

 

昔の僕のように、

死ぬほど頑張れ頑張るほど目的地から遠ざかる

なんてバカなマネをする人を1人でも減らしたい。

 

 

ちゃんとした知識をつければ、

僕のように低学歴でも結果を出すことができました。

 

 

成果を出す人と出さない人の違いは

スキルでも才能でもなく、

正しい知識にアクセスできるかどうか」だけでした。